Manamon | Irroadiumフルボッコ計画

2017年3月13日完結

概要:

Manamonのラスボス的ポジションIrroadiumをフルボッコにすることを目的にプレイしました。
一応、途中経過として、主要なバトルの音声も掲載しています。実況はありません。

音声は、全てMP3にしています。


音声一覧

1. 負けイベントぶち壊し「初回Octoross撃破」
本来勝てるはずのないOctorossを倒します。大まかに先述を書くと以下のような感じです。
  1. Vibrogen, Zinbat, RecobrahはBombusectを出せば封殺できる
  2. Eagawk, SkirialはJiminiteで敲く
  3. 残りはMiterosierやFyste辺りがいれば押し切れる
2. 奪われたManamon取り返す
Octorossを倒すくらい育てていると、ここがかなりの難敵だったりします。対策としてはこんな感じ…
  1. 高速アタッカーであるManjaで上から敲く
  2. Granateで耐えて何とかする
4. Kageをボコす
Mount cindarでのバトルです。 進行を楽にするためMorghoul投入してます。Magic, Poison, Soundはこいつ一匹で沈静化します。Irroadiumには使えないけど。
5. 炎の管理者「焼き殺されない」
Hansha arcade B1Fの対戦です。 私が大好きなGrandlanの元Grollerを投入しました。素早さは最低だけど、それ以外は強個体です。
6. 水の管理者「Meteor祭り」
Hansha arcade B2Fです。 メテオが使えるのはEnchanditholとOrystarなわけですが、どっちをIrroadiumに投入するか思案中です。あっ、Grandlanも使えるけど、特攻が低いので論外です。
7. 電気の管理者
冒頭が飛んでますが、Hansha arcade B3Fです。 Decicedは使用予定です。こいつの火力は初回プレイで理解しています。
8. 一応yabonも
Hansha arcade B4Fです。 管理者より弱いyabonを載せるのは尺の無駄な気もしますが、ほぼ直前のバトルから連戦なので、載せることにしました。
9. 6対6バトル
Tangeria tower 1Fの6対6バトルです。 Earthquakeが使いたくてFoefumbを投入しましたが、鈍足のため、あまり活躍しなかったです。こいつもIrroadiumに連れて行きます。
10. Kuroを浄化する
Tangeria tower 4FのKuroちゃんです。 White lanceを覚えました。500超入ってます。将来が楽しみですね。
11. Kage2回目
Manalith factoryでのKageとのバトルです。 個人的な好みで、Sculpton導入しました。Irroadiumには連れて行きませんが、最後まで使いたいな。能力低いので怪しいですが。
12. もう一度Kuroちゃん浄化
Manalith factoryで性懲りも無く挑んできたKuroちゃんでした。 Manamonにおいて、Gaust, Undedタイプは凶悪です。よって、対策としてShadowタイプは一匹いた方が良いです。
13. Kumoriを晴らす
Manalith factoryの最後、Kumori戦です。 Garganchanは石進化タイプのManamonですが、Foefumb時代に覚えておきたい技はEarthquakeくらいなので、わりと早く進化させられます。というか、Earthquakeも自力で覚えそうですね。
14. シーラ ラストバトル
Paladin pointでのバトルです。 今まで見せてなかったけど、Dramegon連れて行く予定です。理由はずばり、「Irroadiumに対する最高火力」だからです。Magic doragon使われたら、それをGrandlanでコピーすれば爆発的なダメージも出せますし。
15. エレメンタルマスターもフルボッコ
バーロアンシティの跡地でバトルです。 Orystarの特攻種族値はEnchanditholに負けているようです。しかし、レーザータロン装備により逆転できます。よって、今更ですが連れていくことにしました。
16. VS Administrators
Shadow kingdomでのKage、Kuro、Kumoriとの戦いです。
17. VS Octoross
一度倒したOctorossを再度倒します。 ちなみに、あの時使っていたメンバーの内、Miterosierはここまで残りました。他は、そもそもIrroadium用ではなかったのですが…
18. 事前準備 VS yabon
yabonとのラストバトルです。 ここで先頭に出した3匹でIrroadiumをボコします。
19. VS Irroadium
本企画の本命「Irroadium」との戦いです。 アクシデントのせいで、文字通りフルボッコになっちゃいました。
20. VS エレクトラ
次の目標は、強化版Irroadiumのフルボッコです。そのための準備として、本編を進めます。 ということで、対Irroadiumではなく、個人的に好きなManamonで進んでいます。
21. Master stadium戦
一応、Master stadium戦です。4人連続でどうぞ。 間違ってチャンピオンとのバトルが飛んでしまってますが、ちゃんと倒しました。
22. ソニカVSゾンビーズ
後半戦、と言っても、こっちレベル100ですが(爆) Sound落としには、ゾンビ軍団は最適です。Gaustでもいいけど、墓石でHoly無効化できるのが強いです。尤も、ベルは上からゴーストで落とせるわけですが。
23. コスモ6ターン撃破
コスモもフルボッコにします。 IrroadiumをカッチンコッチンにしちゃったDecicedが相手ではどうしようもないですね。Decicedを上から一撃で落とすとなると、特攻特化Banyardanで焼き払うか、Lamgurkにスピードアンクレット持たせて叩き割るか?
24. お父さんVSゾンビーズ
ゾンビ軍団でお父さんも料理しました。 素朴な疑問ですが、お父さんはなぜ、何も装備させていないのでしょう?装備していれば、ちょっとは前線したんじゃないかな?
25. VS Irroadium「ドラゴンインパクト!」
消化試合も終えて、いよいよIrroadiumとのバトルです。 今回は、別データで厳選した3竜神を投入しました。もしかしたら1ターン撃破もできたかもしれません。 ちなみに、「Magic dragon」はIrroadiumに4倍なので、積み技を使わない場合の最高火力です。
26. Irroadiumのトラップ天国
Irroadium戦の別テイクです。 毒、火傷、ブラックバイト、ドレイン、呪いなどは無効なIrroadiumですが、初撃が通常攻撃のトラップは有効だそうです。ということで、Manamonに登場するトラップ技を全部かけてみました。ついでにザップスラムとスタイフルもかけました ちなみに、こいつらにはブレスドネックレスを付けています。これにより、オブリビオン系の技はシャットアウトできます。

Irroadiumについて (ネタバレ注意)

Irroadium戦は、Irroadium1匹に対し、3匹のManamonを退治させるDQのボス戦のような形式。
以下に挙げる強力な壁特性とチート級の技を連発してくるため、3対1でも普通につらい。
なお、直前に有るYabonとのトリプルバトルからの連戦であるが、戦闘前に全回復してくれる。

主な特徴

  1. HPが種族値500相当 (初回が560、強化版は735)
  2. 攻撃は低いが、防御、素早さは極端に高い (初回165, 強化版213程度)
  3. 毒、火傷、呪いなどの固定ダメージ系状態異常にならない。また、InPlantなども失敗する。
  4. Piledriver, Soul splitなど、固定ダメージを与える技が無効
  5. Battle cryなどで能力を下げることは可能。ただし、合計4段階程度まで下げるとターン終了時に強制解除してくる(ターン消費なし)。
  6. 攻撃が急所に当たらない (クリティカルしてもダメージが増加しない)
  7. 枚ターン、HPが5%ずつ自動回復する
  8. 多彩な技を使い分ける。確認されているのは以下の通り
    • Dragon fang (威力80 物理 ドラゴン)
    • Earthquake (威力100 物理 地面 全体)
    • Elemental breath (威力70 特殊 炎or電気or氷のランダム)
    • Flame blizzard (威力115 特殊 炎 全体 命中不安)
    • Gammadrain (威力60 物理 草 吸収)
    • Magic dragon (威力80 物理 マジック・ドラゴン複合)
    • Meteor rush (威力100 特殊 マジック)
    • Power surge (威力50 特殊 電気 全体)
    • Toxic storm (威力65 特殊 毒・飛行複合)
  9. 3ターン周期で以下の専用技を使用。なおcopyしようとすると失敗する。
    • Demonic oblivion (Shadow, Dragon 複合の全体攻撃。威力100相当)
    • Vulnerability oblivion (Shadow, Vulnerability scanの全体攻撃版)
    • Final oblivion (Shadow, 命中100%の一撃必殺技)

基本的な攻略法

基本は、Irroadiumに有利なManamonを立てて、正面から力づくで倒すしかありません。
「特徴」でも触れた通り、Irroadiumには小細工がほとんど効きません。また、一撃必殺である「Final oblivion」を所持しているため、ポーションなどで積んでいる時間もあまりありません。

Irroadiumに抜群を取れるのは、Magic, Dragon, Ice, Holy, Fighting, Poison です。
Manamonが限られるのは尺ではありますが、これらの技を持つアタッカーをパーティに加えると良いでしょう。

ただし、同時にIrroadiumから弱点を突かれる可能性も考慮する必要があります。
例えばPoisonタイプのManamonを3匹場に出すと、Earthquakeで全員が弱点を突かれてしまいます。Air複合のSkirialを加えても、Flame blizzardがあるため、安定するわけではありません。

攻略のコツ

(1) 全体攻撃を撃たせない

Irroadium戦では、Manamonを3匹出しているので、Irroadiumに全体攻撃を使わせないことは重要です。
単体攻撃であれば、一撃で倒されたとしても、回復するManamonが1匹に限定され、立て直しが容易です。また、少なくとも1匹はIrroadiumへの攻撃を継続することができます。

具体的なアクションとして、EarthquakeやFlame blizzardで弱点を突けるManamonを複数同時に場に出さないことが有効です。
Irroadiumの行動はランダムではありますが、ある程度、相性を考慮して選ばれています。このため、0は無理ですが、出される頻度を減らすことはできます。

(2) ネックレスを使う

Irroadium戦において、アタッカーなど常に場に残しておきたいManamonには、Breath necklaceを装備させましょう。
3ターンに一度使用してくる技は、全てShadowタイプであるため、無効化することができます。

(3) 状態異常を活用する

実は、以下に挙げる状態異常や技は有効です。
1. マヒ
2. 混乱
3. 氷
4. トラップ技(Suffocate, Eternal vortexなど)
5. 封じ技(Restrain, Stifle)

どうしようもない人のためのお薦めManamon

以下のManamonは、攻撃面、防御面から安定してIrroadium戦に連れて行ける。

Manamon ポイント
Orystar 弱点が電気のみ、Earthquake無効, Meteor rush使用可
Wizzell 弱点なし、Eternal vortex, Stifle, Suffocate使用可
Submenno 弱点が電気のみ、氷物理
Arctana 弱点が電気のみ、氷特殊、俊足
Sullorb 高耐久、Plant2倍、Earthquake無効、Stun volt, Eternal vortex使用可
Eksponge 超高耐久, 自動回復技所持, Restrain, Suffocate使用可
Polosses 氷物理超火力 (ただしLv60以上)